Botryllus scalaris

和名 Botryllus scalaris
学名 Botryllus scalaris (Saito, Mukai & Watanabe, 1981)
分類(和名) 脊索動物門>尾索動物亜門>ホヤ綱>マボヤ亜目>シロボヤ科>Botryllus属
分類(学名) Chordata (Phylum) > Tunicata (Subphylum) > Ascidiacea (Class) > Stolidobranchia (Order) > Styelidae (Family) > Botryllus (Genus)
体長
生息水深
生息環境
標本番号 TKB-anim-2364, TKB-anim-2365, TKB-anim-2366
説明
参考文献

採集年月日
採集場所 センター内の海水水槽壁面で最初に見つかった。その後鍋田湾内でも見つかった。
採集時の環境 Botryllusでは個虫は円形に並ぶと言われていたが、この種でははしご状に並ぶことで、Botryllusの定義が個虫の並び方でなく、生殖巣の位置で決まるようになった。
採集方法 徒手
採集者氏名・団体名 Saito
備考 1973年採集
  •